>Review>こんな良さがある!カタログギフトの香典返し

こんな良さがある!カタログギフトの香典返し

ギフト

この話題の口コミ

考える手間が省けて助かりました

田舎で育ったこともあって、香典返しは忌明けにするものだとばかり考えていました。でも葬儀屋さんの話では、葬儀の日に即返しするのが定着しつつあるみたいで、そのほうが仕事が一気に片付くので、品物を用意することにしました。真っ先にお茶と海苔が浮かびましたが、ひと味ちがったものを贈りたいという気持ちもありました。親戚に会うのは久しぶりです。いつも手紙を送ってくださったり、畑でとれた野菜を送ってくださったりする方もいるので、日頃の感謝を伝えるチャンスでもあります。でも目上の方やお子さんがまだ小さい方もいて、品物を一つにしぼりこむのは難しいです。「香典返し」でネットで検索したところ、カタログギフトが上位に出てきました。カタログギフトなら、どんな品物にすればいいか考える手間が省けます。葬儀では準備しなければならないことがありすぎるので、香典返し選びで時間を節約できてよかったです。
(50代 女性)

好きなものを選んでいただけるところがいいですね

大きな声では言えませんが、いただきものというのはハズレが多いです。立派な包装紙にくるまれていても、開けてみるとたいてい期待していたものとはちがうものが入っています。食べものはとくに、お肉が好きではないのに、ハムの塊を贈られるとゾッとすることもあります。佃煮類も味が個性的すぎて、食べずに捨ててしまうこともあります。今回香典返しで、品物を贈る側になったのですが、選ぶ際には慎重になりました。自分が贈りたいものと、相手が贈られたいものに差異が出ないように、カタログギフトがいいのではと考えました。カタログギフトなら、多くの品物の中から好きなものを選んでもらえます。カタログの中にほしいものが一つもない、ということがないように、商品数の多いカタログを選びました。
(20代 女性)